シミとくすみを消す方法!ビタミンC誘導体とハイドロキノン

シミとくすみを消す方法!ビタミンC誘導体とハイドロキノン

ビタミンハイドロキノン

 

シミに効果が高い成分として注目されている「ビタミンC誘導体」と「ハイドロキノン」ですが、この2つの成分は併用することで、相乗効果が期待できます。

 

ここでは、この2つの成分について解説していきます。

 

シミやくすみに効くビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は浸透しにくいビタミンCを改良した成分で、肌に浸透してビタミンCの様々な効果をダイレクトに届けます。

 

特にシミの原因になるメラニンを抑制してシミを予防し、肌のターンオーバーを正常にして肌トラブルやくすみを目立たなくさせる効果に優れています。

 

皮脂の過剰分泌を抑えることでニキビの発生を防ぎ、肌の錆を抗酸化作用で防いで肌老化の改善にも期待できます。

 

ビタミンC誘導体が配合された化粧水は数多くありますが、その中でもおすすめの化粧水を紹介します。

 

VC100 エッセンスローション

メディカルコスメで有名なドクターシーラボの化粧水です。ビタミンC誘導体が高濃度で配合され、とろみのあるテクスチャーが肌にスーッと浸透していきます。

 

シミ予防やくすみ改善のほか、肌のキメやハリ、ツヤにもアプローチ。植物由来の精油が配合されているので、柑橘系の香りに包まれながらリラックスしてスキンケアできます。

 

しっかり浸透しても、蓋をしなければ潤いは逃げていきます。必ず乳液やクリームで保湿するようにしてください。

 

肌の漂白剤!ハイドロキノン

ハイドロキノンとは麦芽やコーヒーなどに含まれる天然成分で、酸化を抑える還元作用が特徴です。

 

人間の老化現象は体の酸化(錆)が原因とされ、ハイドロキノンはその酸化を抑える作用があります。

 

シミやくすみの原因はメラニンです。メラニンは紫外線の刺激で酸化して黒くなり、これがシミやくすみになります。

 

ハイドロキノンはメラニンの酸化を防ぐため、シミやくすみを予防し目立たなくさせる効果があるのです。

 

“肌の漂白剤”と呼ばれるほど効果の強いハイドロキノンですが、シミが目立たなくなったりくすみが改善したら使用を止めるようにしましょう。

 

それだけ強い成分だとご理解ください。

 

両方使うことで効果倍増

シミやくすみを消すことに有効なビタミンC誘導体とハイドロキノンを使うことで相乗効果が期待できます。

 

ですが、両方の成分が配合された化粧品を使うよりは、分けて使用した方が良いでしょう。ディリーケアにはビタミンC誘導体の化粧水を、ハイドロキノンはシミやくすみ部分のポイント使いにしましょう。