肌美白の書

頬のシミを薄く目立ちにくくしてくれたビーグレンの美白化粧品

ビーグレンレビュー

 

ビーグレンは、アメリカの薬学博士が開発したサイエンスコスメです。

 

薬は、患部にしっかりと届き、安全に効果を発揮するように作られています。

 

そしてそのテクノロジーを応用して作られた基礎化粧品が、ビーグレンなのです!

 

つまりビーグレンは、肌に優しく浸透し、なおかつ効果が出やすい基礎化粧品ということです♪

 

しかもビーグレンは、肌トラブルに長年悩んでいる開発者の奥様のために開発されたそうです。

 

奥様への愛情が根底にあるわけですから、より高い効果が期待できそうですね♪

 

私のシミにも、その愛情が届くといいな〜♪期待しながら、さっそくビーグレンのトライアルセットを使ってみました。

 

シミに効果的なホワイトケア

 

ビーグレンのトライアルセットは、肌トラブルごとの使い分けができるように、8種類用意されています。

 

私はその中から、シミの除去に効果的とされている「ホワイトケア」を選んでみました。

 

これには、美容液やクリームなどの美白化粧品が5点入っていました。

 

その中でも私が特に美白効果を感じることができたのは、「Cセラム」「QuSomeホワイトクリーム1.9」 です。

 

  • Cセラム…ビタミンCを配合した美容液
  • QuSomeホワイトクリーム1.9…ハイドロキノンを配合したクリーム

 

ビタミンCもハイドロキノンも、美白効果のある成分です。

 

しかもビーグレンではこれらを、お肌の奥に浸透しやすいように極小のナノカプセルに入れて配合しているそうです。

 

このカプセルのサイズは、なんと針の先端の数十分の1!

 

これだけ小さいのですから、角質の隙間からスルスルと入り込んでいきますよね♪

 

使用感と出てきた美白効果

 

実際CセラムもQuSomeホワイトクリーム1.9も、乾燥で硬くなった私の肌に、スーッと浸透していきました。

 

どちらにも基本的にはとろみがあるのですが、素早く浸透したので、べたつきは肌に残りませんでした。

 

ビタミンCやハイドロキノンはお肌に刺激がある成分なのですが、肌がヒリヒリと痛むこともありませんでした。

 

さすが薬学博士が作ったビーグレンですね。

 

肌が乾いて痛くなることが多い私でも、安心して使用できました♪

 

そして美白効果も、バッチリ出てきました!

 

トライアルセットを1週間試して、シミは薄くならないものの、顔の色が明るくなったように見えたので、しっかりリピート購入♪

 

使い始めて3か月後には、頬のシミが少しだけ薄くなって、周辺の肌との境界が目立ちにくくなったのです。

 

くっきりとしたシミが、ぼんやりしたくすみになった感じです。

 

今までは、ほっておくと日に日に濃くなってしまっていたシミが濃くならないだけでなく、薄くなっていくなんて考えもしませんでした。

 

おかげで以前よりもコンシーラーで、手軽に隠すことができるようになりました♪

 

わずか7日分のトライアルセットでも、美白に効果がわかり、使い続けるとシミにまで効果が見えたので、博士の愛は私のシミに届いたようです♪

 

もっと薄くするためにも、ビーグレンの愛もとい美白化粧品は、ぜひ肌に与え続けたいです♪

 

↓私が使っている美白化粧品「ビーグレン」公式ページはこちら